MENU

 食事をするだけという約束で会った中年の男性、50代後半だったけれど、ちょっと魅力的な雰囲気を持った方でした。
「妻と離婚して1人暮らしになっちゃってね、それでやっぱり寂しい気持ちがあるんだよね。
食事だけでも若い女性とすれば、気分も随分と違うから」
優しい微笑みを浮かべながら、レストランの席でそのような話をしてくれました。
終始にこやかな表情を浮かべながら、私と会話を続けてくれたのでした。
その日は昼間の時間帯でランチを彼と食べることになったんですけど、それなりに楽しい時間を過ごすことができたというのが正直な感想です。
そして最後に彼に言われたんです。
「たまにで良いんだけど、一緒に食事をしてもらう事できないかな?
柑菜が望んでいたような毎月の支払いをしてもいいよ」
「はい、食事だったら全く大丈夫です」
「月に10万円で大丈夫かい?」
「はい、それで構いません」
こうして私とその中年男性の愛人契約が決定していたのです。
ただ、初めは本当に支払ってくれるのか?この部分の心配はありました。
その男性からはよく連絡を来るのですが、実際に食事を食べに行ったりするのは月に3回くらいでした。
そして最初の月が終わる頃に、お金を入れた封筒を渡されたのです。

中には本当に10万円入ってて、感激してしまいました。
「これからも食事とかデートを付き合ってくれると嬉しい」
「はい、私もそのつもりです」
こうしてこの中年男性と関係を作ることができてしまいました。
美梨菜の使ったJメールの掲示板を利用して実際に肉体関係を持つことのない愛人募集をしたところ、少し時間は掛かりましたが相手をみつける事ができてしまったのです。
その男性と月に数回程度の食事やデートをするだけ、一緒にカラオケをすることもありますが、デート代は全て彼持ちです。
それに毎月しっかりと支払いもしてくれるんですから、とてもいい関係を作れたと思っています。
セックスが絡まない関係も、出会い系サイトだったらみつける事が可能でした。

 

男性が有料のサイトなので、高額契約を希望する女性におすすめ
愛人サイトランキング
女性は完全無料 | 男性は有料