MENU

 掲示板にデートだけでという事をしっかりと書き込んでいたはずだったのですが、届いたメールはやはりセックスを前提としてというものでした。
「セックスが有りならホ別2で」
「お小遣いあげるから気持ちいい事しようよ」
このような内容のメールばかりが届けられていました。
全て開封してみたのですが、やはり援助交際を持ちかけるものばかりだったのです。
正直かなり落胆した気持ちになってしまっていました。
出会い系サイトでセックス抜きの相手を探すのは、かなり難しいんだなって思ったんです。
もちろんセックスの話を書いてきた人のメールは全て削除してしまいました。
私は肉体関係なし相手を探しているのに、セックスの話ばかりされて嫌な気分になってしまったんです。
ただ、我慢強く利用して相手が現れるの持つしかないと思って、さらに掲示板に投稿を続けていく事にしたのです。
掲示板を利用するようになって1ケ月半ぐらいが経過した頃だったと思うんですが、やっとセックス抜きの話を書いてきてくれた男性が現れました。
50代後半のその男性は、デートだけでもお金を出してもいいとメールで書いてきてくれたのです。
セックスにはすでに興味はなくなっているようですが、若い女性と関わりを持ちたいと話てきました。
愛人契約のような形で、月に何度かデートだけを楽しみたいとメールで書いてきてくれたから、うまくいくかもしれないと期待を込めて返信をしてきました。
メール交換も一般的な話題が多く、エッチな話をしてこなかったのもとても印象が良く、彼に食事を一緒に行かないか?と誘われた時は、すぐに返事をしてしまいました。
知らない男性と会うことは抵抗感もありましたけど、上手くばこれでお小遣いをもらうことができるようになるのです。

メール交換はかなり頻繁に行っていた事もあったし、カカオトークを利用して通話をすることもありましたから、この人だったら襲ってこないだろうって判断できたんです。
メール交換を始めて3週間が経過していましたが、リアルな世界で初対面となってきました。
私の写メを見せてあげると、凄く喜んでくれるんです。
「こんなにキュートなお嬢さんと食事ができるなんて信じられないよ」
気に入ってもらえたようで、上手くばデートだけの愛人契約を成功させられそうでした。

 

男性が有料のサイトなので、高額契約を希望する女性におすすめ
愛人サイトランキング
女性は完全無料 | 男性は有料